帰省

7月1日2日と ちょっとハードでしたが帰省してきました。

お天気も上々 申し分の無い良い空で 無くなった父も喜んでくれているのかなぁ・・・・・

なんて考えてしまいました。

家で待っていてくれた母も元気そうで なによりでした。

なんと言っても 子供(私と姉)の帰りを首を長くして待っていてくれたことが感謝でいっぱいです。

幾つになっても私たちの事を案じてくれている姿には頭が下がりっぱなしです。

元気で長生きしてほしいと願いながら仙台を後にしました。
[PR]
by ezo05 | 2011-07-05 23:30 | その他 | Comments(2)
Commented by カズ at 2011-07-07 19:56 x
タンバタンさんは幸せですね
まだお母さんがご健在なんですものね。
全くいなくなった私にとってすごくうらやましいです。
幾つになっても親にしてみたら私たちは子供なんですね。
両親のやさしさを思い出してしまいました。

仙台にいらしてたんですね。・・・・・残念・・
オアイシタカッタのに。
Commented by タンバタン at 2011-07-07 23:25 x
実は私もそう思っていました。
カズさん コメントありがとうございます。
母に逢いに行った場所の途中がカズさんのブログでみた風景とよくにていたので もしかしたら この当たりにお住まいなのではと思いましたよ。
大きな声で「カズさ~~~~ん~」と呼んでみたらよかったわ。
<< 寄る年波には勝てない 寒天寄せ >>