柄違い

先日作って娘に手放してしまった洋服の柄違いでもう一つ縫ってみました。

今度は「オバサンチック」な柄なので私のものです。

柄が変わると雰囲気も違うものですね。

何だか「水っぽい」 まぁいいか おばさんには丁度いいかなぁ。

どちらの生地もニット地なのですがヒョウ柄のようなものは表面がコーティングされた

生地です。黒は普通のニット地。

 次の日曜日 ある会合に行くのでその時着ていくつもりです。

細めのパンツと組み合わせてみようかしらねぇ。

d0086514_23261442.jpg

                ↓ ちょっと近づいてみると
d0086514_2327742.jpg

[PR]
by ezo05 | 2011-11-23 23:28 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by カズ at 2011-11-24 20:43 x
ニットのコーティングですか?
チョットイメージできていません。
近づいた写真は確かに光っています。
さすがタンバタンさん 娘さんに取られたと思ったら
もっとゴージャスな生地を使ってすぐに作っちゃった。
まさか糸子のように寝ないで作ってませんよね。
Commented by キャロコ at 2011-11-24 23:08 x
こちらはまた華やかな感じで~
ホント同じ形でも柄によって随分違いますね!
それにしても仕事が早いです。
もう2着目が出来上がっていたのにはびっくりです。
Commented by タンバタン at 2011-11-26 17:33 x
糸子さんのようにガッツありませんよ。
カズさんコメントありがとうございます。
ニット地がコーティングされた生地もいいものですよ。ただ首にかかるところはどうなんでしょう。首のところは普通のニットの方が肌触りがいいようです。
「カーネーション」面白いですね。
Commented by タンバタン at 2011-11-26 17:35 x
ニットはロックで処理しますので 比較的短時間で作れますね。
キャロコさんコメントありがとうございます。
同じ型紙ですが切り替え線を6センチあげてみました。
生地によって雰囲気かわりますね。
<< ネックウォーマー チュニック丈のニット >>