餃子ポケット

相変わらず紬で洋服縫っています。

今回はポケットをちょっと変えてみました。

まるで「餃子」のような形です。つまりヒダを寄せて立体感をだしたわけ

着物の柄を潰さないようにボタンも比翼にしてさりげなく止める。

衿はやや大きめ

大きくスリットを入れて歩きやすく。

歳を重ねると前あきが楽ですね。

50肩をやってから 痛い思いをしてまで洋服の着替えをしたくなし

かといって 同じ服では飽きてくる。気ままだなぁ

もうすぐ出来上がります
d0086514_7432327.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-09-24 07:44 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by カズ at 2012-09-24 22:27 x
タンバタンさん こんばんは
この写真だけ見るとポケットじゃなくショルダーバック
のように見えます。変わったアクセントになりそうですね。
紬だと生地に光沢があり 当たり前ですが高級感が出てます。
ボタンは比翼ですか・・・全体のデザインが楽しみです。
Commented by タンバタン at 2012-09-25 17:07 x
餃子というよりアンパンかしらね。
カズさんコメントありがとうございます。
紬は着てても気持ちのいいものですよ。簡単なありふれたデザインです。
<< 紬でチュニック 紬でチュニック >>