介護用ニット

介護用のニットを縫っています。

母がホームに入っているのですが最近は洋服を自分で脱ぎ着できないようす。

同じ着せてもらうなら少しでも楽に着せてもらえるような服を考えているのですが。

長袖の下着を一枚着てその上にニットを着るのですが下着の袖が上の方で丸まって

しまい袖口から直してあげるときやりにくいみたいです。

そんならと袖口にファスナーをつけたらいいのでは?

単純な発想ですがもうそういう商品が売られているかもしれませんね。

とにかく縫ってみることに。

コンシールファスナーにしてみました。

思い切って広く大きく開けたら母も介護のお世話をしてくださる方も楽

出来上がりが自分でも楽しみです。

いずれ 私も行く道ですので精一杯工夫をしてみたいものですね。
d0086514_843388.jpg

d0086514_8433068.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-11-17 08:43 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by キャロコ at 2012-11-17 22:14 x
自分で着れてもそんな事って多々ありますよ!
ちょっとの工夫でこんなに楽になるんですね!
発想の転換、素晴しいです。
早く特許を申請する事をお勧めします! 
Commented by タンバタン at 2012-11-18 22:30 x
特許だなんて 恥ずかしいです。
キャロコさんコメントありがとうございます。
ファスナー一つで楽になるのならという単純な考えですからもう
市販されてるような気がします。
でもいろんなことで工夫したらもっとお互い楽に介護できるのでしょうね。
注意して観察する必要有りですね。
<< おはぎ 手提げバック >>