大相撲春場所近し

もうすぐ大相撲春場所がはじまります。

今日はそのお相撲さんたちが大阪へ乗り込む日です。

我が家の長女は朝からソワソワ 私も行きたかったのですが

用事でいけずひとりお出迎え。

新大阪到着は3時ごろから3時半

大阪はこの春場所が終わらなければ春はきません 楽しみですね。

 さて 洋裁のほうですが父親の残してくれた着物と紬を組み合わせてコートを

縫っています。

今日は 接着芯を全体に貼る作業で時間をとられました。

今 毛芯をいれようかどうしようか思案中です。
           ↓  前見ごろ
d0086514_16504833.jpg

           ↓  後見ごろ
d0086514_16512330.jpg

[PR]
by ezo05 | 2015-02-22 16:52 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by カズ at 2015-02-25 20:53 x
この頃相撲人気が凄くなって
私もテレビで見るのが楽しみになって来ましたし
6年生の孫まで学校から帰って来ると「遠藤勝った」なんて
言ってますよ。
大阪場所は何回ぐらい見に行くんですか?

ご両親の着物のリメイク着々と進んでいますね。
すぐに作れるからうらやましいです。
私の母の着物地も少し取ってありますが考えては
いるんですがなかなか手をかけるまでは行ってません。
ランチョンマットやスキーのときのヘースマスクなど
簡単なものを縫ってみようと思っています。
Commented by タンバタン at 2015-02-26 17:01 x
遠藤もがんばってますね。
カズさんコメントありがとうございます。
遠藤は序盤戦で上位とあたり 負けてしまい気の毒です。
相撲協会は人気のある遠藤の使い方を間違えているようですね。
日本人力士だということで力の入れすぎです。
私は初日、中日、千秋楽と3回はいきますが娘は通して観戦しにいきます。春場所は年に1回大阪でしかないので極力観戦にいきます。

形見の着物は逃げませんからゆっくり考えて作ってくださいね。
私が死んだら 着物はただ処分されるのなら別の形にして使い果たしたいのです。
どうぞカズさんも形にしてくださいね。お母様も喜んでくださるでしょうね。
<< はざし 2種類の紬でコート >>