つま先から編む靴下

毛糸を編むことも好きですが下手なんです。

長い間編んでると残り毛糸が少しずつ余ってきます。

もったいないので自分用の靴下を編んで見ました。

普通は足首から編むのでしょうけどへそ曲がりなことです。

赤い糸は細い毛糸なので2本どりで編んであとは並太1本です。

手馴れた方は模様を入れるのでしょうが私はこのぐらいしか

出来ません。

何とか形になりました。
d0086514_21133842.jpg

[PR]
by ezo05 | 2016-10-16 21:13 | 編み物 | Comments(2)
Commented by カズ at 2016-10-17 17:14 x
アㇻ!! ハイカラな靴下が出来ましたね。
それに暖かそうで冷え性知らずになりそうです。
残った毛糸でこんなのが出来るんだから
たいしたもんですね。

仙台は また日中は少し暖かくなりましたが朝晩は
このような暖かそうな靴下が必要になって来ています。
手袋はいつも車に積んでいますよ。
Commented by タンバタン at 2016-10-18 17:20 x
残り毛糸を処分するのはもったいないし何ができるかなぁと考えると小さなものしかないですね。
靴下は手間がかかるけど案外早く出来上がりますよ。
カズさんコメントありがとうございます。
大阪は今日28度もあって毛糸の靴下はいらないなぁ。
暑い日と寒い日が変わりばんこです。
こうだと風邪ひきやすいです。
気を付けてくださいね。
<< 着物からワンピース つま先から編む靴下 >>