ゆかたでワンピース

2年前頂いたゆかた地です

地味なので手をつけてませんでした

大阪も急に暑くなりゆかた地でワンピースがいいかと縫ってみました

「ワンピース」と言うと聞こえがいいのですが

「あっぱっぱ」ですね

かぶりで袖なし 大き目の張りポケットを付けました

出来上がってみたら地味なことないですね 歳相当

d0086514_23292284.jpg
d0086514_23284954.jpg
d0086514_05575692.jpg




[PR]
by ezo05 | 2017-06-01 00:09 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by カズ at 2017-06-01 17:20 x
タンバタンさん こんにちは
いい柄の「あっぱっぱ」ですね・・・・・このあっぱを久しぶりに聴いて
懐かしいです。この意味は ホームドレスですかね?
昔はよく聞いた気がします。

タンバタンさんは地味だと思ってるみたいですが
粋な柄のような気がします。
暑い大阪には打って付けのウエアーですね。
Commented by タンバタン at 2017-06-01 22:54 x
カズさんこんばんは
今大阪はものすごい雷と大雨です。
夜でよかったわ。怖いぐらい暴れています。

この柄地味と思ってましたが出来てみたらそうでもないですね
94歳の知人から頂いたものです。生地でみるのと出来上がりと違うものですね。
Commented by パッサカリア at 2017-06-01 23:29 x
大阪は雷と雨ですか?
こちらも、急に大雨が降ってきて風もとても強いです。

地味どころか、とっても斬新な柄ですよ。柄の合わせ方がこれまた面白い。浴衣生地、これから重宝しますね。
Commented by タンバタン at 2017-06-02 15:46 x
久しぶりに怖いぐらいの嵐でしたね。
バッサカリアさんコメントありがとうございます。
家がつぶれそうでしたよ。

さてこのゆかた出来上がってみたら案外地味じゃないね。
この夏活躍しそうです。
毎日洗濯しますので何枚か用意したいものです。
<< 絽の着尺 紬のシャツ >>