ゆかたでブラウス

今日の大阪は夕べからの雨が降り続いてます。

前から約束していた「女子会」があったので朝から出かけ帰宅は夕方でした。

久しぶりに逢った仲間とワイワイでした。

昼間からご馳走とアルコール楽しい時間でした。

さて、先日から縫っていたゆかたの生地で簡単なブラウス。

暑い夏を乗り切るためにゆったりしたものにしました。

えりなしのかぶりです。

ポケットは左にひとつだけ(携帯は左手で扱う為)

生地は使い切ってほんの少しはぎれが残っただけです。

着てても涼しいですね。
d0086514_20203722.jpg
                    ↓ ポケットがわかりにくいですね
                   
d0086514_20210425.jpg
↓残り布
d0086514_20193983.jpg





[PR]
by ezo05 | 2017-06-25 20:25 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by パッサカリア at 2017-06-25 22:42 x
よくぞここまで使い切ってくれた!と、浴衣地は感謝してくれでしょう~。すごいです。
Commented by タンバタン at 2017-06-26 19:40 x
よう~ここまで使い切ったものです。
バッサカリアさんコメントありがとうございます。
ポケットなどつぎつぎです でもあんまりわかりません。
こんな柄ですから。
夏は何度も何度も洗濯するのでこうなんのがいいですね。
Commented by カズ at 2017-06-26 20:51 x
粋な柄ですね!!
作っている時も完成していざ着る時も
気持ちがうきうきして来そうです。
白と紺の市松模様ですか?
暑い大阪の夏にピッタリで涼しげです。
仙台でも合いそうですね。
Commented by タンバタン at 2017-06-27 06:29 x
もうこの歳になると着易い物が一番
カズさんコメントありがとうございます。
うきうきするような柄ですが反物で見たときは地味かと思いました。よかったわ。
仙台も暑いでしょうね。七夕楽しみです。
<< 書生絣 ゆかたでブラウス >>