ボタンホール 玉縁穴

帯でつくる上着がなかなか進まない。
初めにボタンホールの作成からです。玉縁穴にしたいので布の端切れを利用したのですが、若干大きかったような気がします。残り布がほとんどない状態ですので見返しは黒の帯を使うことにし裏地は着物の胴ウラ(エンジ)にしたのです。今日はボタンホール作成でおしまいです。
        ↓もとの帯 (丁寧に洗って裏からアイロンをあてたところです)
d0086514_16441811.jpg

        ↓身頃に裏を付け終えました
d0086514_8502776.jpg
d0086514_8503882.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-09-25 08:53 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by シバチャン at 2006-09-25 23:03 x
帯ってパ-ンとしていて縫いにくくないですか?
私も母からもらった帯があるので「なんとかせねば~!」と思っているのですが、普通の布と違ってちょっと覚悟がいるな~っと二の足を踏んでいるのです
Commented by タンバタン at 2006-09-26 10:20 x
丁寧に洗ってアイロンを当てるとこの帯はとてもしなやかでした。上等の織りの帯ですと少し堅いかもしれませんね。硬いものはバックに縫いなおしたり、柄生きの良いところを切りとって箪笥(背の低い)のセンターに使っています。楽しみですね。
<< 大きなポケットのスカート かってに模様 毛糸の靴下 >>