黒のカットソー

黒の生地が残っていたのでカットソーをまたまた作ってしまいました。
今度は襟が10センチメートルほど立ったタートルっぽくしてみました。タンバタンの縫い方は実に「ずぽら」です。ブログを見て、あきれてしまう方がいらしたらど~ぞ笑ってくださいね。
袖口と裾はぬいしろ2センチメートル。襟のトップと脇とそでぐり、見ごろの襟つけ、えりの縫い代は1センチメートルにしてカットしてしまいます。

縫い方1.最初は肩に伸び止めテープをはります。
    2.どちらかの肩(前身ごろと後ろ見ごろ)をオーバーロックで縫います
d0086514_601766.jpg


    3.襟と見ごろとをやはりオーバーロックで縫います
     (この時、頭が入らないといけないので伸ばしながら縫います)
d0086514_613376.jpg

    4.襟のトップと袖口をカバーステッチで縫います
カバーステッチを少し見ていただきます
       見えるように別布(白)で写しました
    ↓ ぬいしろを折ってきわにしつけをかける
d0086514_6173329.jpg

           ↓ 表をみながらカバーステッチする(このとき押さえ金具をとりかえる。
             糸のかけかたも変わってくるので取説をよくみること)
d0086514_6221348.jpg

           ↓ 表からみたところ
d0086514_6232592.jpg

           ↓ 裏からみたところ
d0086514_6243538.jpg

d0086514_64422.jpg

    5.襟と肩を続けてオーバーロックで縫います
    6.見ごろに袖を広げてオーバーロックで縫います
    7.片方の袖と脇をオーバーロックで縫います
d0086514_66279.jpg

    8.裾を出来上がりに2センチメートル折ってアイロンをかけ、きわにしつけをかけます
    9.表から見て、カバーステッチで縫います
     (前身ごろと続けて後ろ見ごろの裾を仕上げます)
   10.もう片方の袖と脇を続けてオーバーロックで縫います

   11.軽く全体にアイロンをかけます。出来上がりました。
d0086514_674531.jpg

d0086514_68378.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-10-10 06:12 | 洋裁 | Comments(0)
<< 和布 大島のワンピース ぬか漬け >>