和服地でつくる 春のブラウス&ベスト

次は春のブラウスとベストを縫うことにしました。
 以前 頂いた着物の中から一枚仕立ててほしいということでした。私なんかに大切な着物を任せてもいいのでしょうか。仕立てるのに緊張してしまいます。とは言えどんな風にデザインしようか・・・・考えるだけで楽しくなるのです。
d0086514_1084514.jpg

この着物丁寧に解いて 仕立てるのにちょいと時間がかかりそうです。 
 着物をほどくのが手間なように感じるのですがこれが案外興味津々というところなのです。
何年も前のことですが 和裁を一通り習ったのです。しかし この着物を解くことによって いろいろな縫い手の方の隠れた工夫が見えてくるのです。こんな風にしたんだぁ~。なんてね。
そんなところも着物を解く楽しみでもあります。
[PR]
by ezo05 | 2007-03-13 10:09 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by キャロコ at 2007-03-13 20:44 x
こんばんは!
綺麗な色の着物ですねぇ^^
春物にぴったり♪
そう、そう! 着物を解くと縫い手に因って違いますよね。
時々襟芯に古布を見つけると嬉しくなっちゃいますぅ(^o^)
完成が楽しみ~です。
Commented by のん at 2007-03-14 00:49 x
こんばんは♪
優しい色で、素敵な春物になるでしょうね^^

袷をほどくより単衣をほどくのが大変!って思いました。

タンバタンさんのように『着物』を活かせると素晴らしいと思います♪
Commented by タンバタン at 2007-03-14 10:26 x
キャロコさん こんにちは。いつもコメントありがとう。
少し丈の長いブラウスと丈の短いベストにしようと考えています。
時間がかかりそうですが 気長に縫って楽しみたいです。
Commented by タンバタン at 2007-03-14 10:30 x
のんさん こんにちは。おっしゃるとおりです。逆に縫うのも袷より単衣の方がくけるのに時間がかかってしまいますね。もう着物なんて縫うこともなくなってしまいました。もっぱら洋服作りを楽しんでおります。
<< 和服地でつくる 春のブラウス&... ドルジ どうした! >>