黒のパンツ

目がしょぼしょぼすることにも めげずに 黒のパンツを仕上ました。
実際 黒は 見えにくくなってきましたね。ロックをかけるとき、縫い目の黒い糸と生地の境目が見づらくて 幅がふにゃふにゃになりかけましたよ。
 麻の種類に リネンとラミー等ありますが、ラミーって少し硬い生地のように感じます。麻だから シワになりやすいのですが、リネンとは大分感触が違いますね。
出来上がって見ると 足みじか~い!
作るたびにウェストが大きくなってくるので、ベルトは半分ゴムをいれてみました。
今まで、ゴムの入ったスカートやパンツに抵抗を感じていたのですが、とうとう仕方なく取り入れてみました。
d0086514_948163.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-07-02 09:55 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by yoko at 2007-07-03 08:50 x
こんにちは。
素敵なパンツ出来上がりましたね♪
私も、黒っぽい生地を縫うときは、見え難いですよー。
曇りの時や夜は、明るい色のものを縫うようにしてます(笑)
ウエストゴムのものをはいてしまうと、やめられないですね~。
最初は抵抗ありましたが、私はGパン以外はほとんどゴムです!

最近、洋服を作ってもサイズが自分にあわなくて似合わないのでメゲています。
私も製図の勉強してみようかなぁと・・・影響されてます・・・
Commented by タンバタン at 2007-07-03 09:59 x
yoko さん こんにちは。コメントありがとう。
なるだけ ゴムのものは履かない様にしています。無駄な抵抗のようですがどんどんウェストが広がってくるようで恐ろしいのです。今回は例外的に作ってみました。ちょっとくせになるかなぁ~。
 私の考えで恐縮ですが、製図が基本のように思うのです。身体にあったものができて、着易くしかも安価でできたら最高ですよね。
その辺を狙ってます。簡単ではないでしょうけど。楽しみながらやってみますね。
<< な! なにぃー!これぇ~ 基本の原型 >>