ピンクのブラウス

やっと出来上がりました。

衿とボタンホールを別布にしたのは まるで生地が足りなかったからです。

イタリア製のコットンシルクですが、柄が ちょっといいかなぁと思って買ってしまいました。

用尺がこんなに足りないのに 袖もつけてしまったので 足りなくて当たり前ですね。
次回からは よ~く見て購入しましょう。

ショールカラーは 4本のタックをいれて、ボタンホールは玉縁穴に しました。
ダーツはプリンセスダーツ。
用尺は足りなかったのですが 怪我の功名でしょうか まあまあ ですね。

d0086514_1415165.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-09-17 14:18 | 洋裁 | Comments(2)
Commented by at 2007-09-17 15:35 x
完成おめでとうございます。連休ではかどったのですね。
全体のバランス、いいと思います。
ボタンもボタンホールも違和感無くおさまっていますね。
Commented by タンバタン at 2007-09-17 21:33 x
凛さん こんにちは。
コメントありがとうございます。特別派手でもなく 無難におさまりました。
もっと派手派手に なるかしらとおもってましたが・・・・・
教えていただいたことを参考にさせてもらいました。
これからも よろしくね。
<< インナー ピンクのブラウス 途中経過 >>