娘の手術

5,6年前から 首の痛みを感じていたらしいのです。

じっと辛抱してきたけれど もう辛抱できなくて手術をしてもらうことになりました。

予防注射も 嫌いで避けて通ってきた子です。

自分で病院へ行き 入院も予約してきました。

今日 入院で明日手術をしていただきます。

余程痛かったのに違いありません。

娘が自分で決めたことですから 何も言うことはないのですが、変われるものなら かわってやりたい気持ちです。

こんなとき 何か気持ちが落ち着くおまじないがあるといいのになぁ。

本日 12月12日は 私の亡き父の誕生日です。あっ そうそう担当医の名前が私の祖母の名前と同じでした。

車を運転して病院から帰宅途中 どうということもないのに 大きな看板が目に入りました。

それは 実家の苗字が大きく書いてある看板でした。

ご先祖様もきっと娘の手術を見守って下さっているに違いないと こんなときだけ信仰心に芽生えた一日でした。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-12 16:15 | その他 | Comments(2)
Commented by カズ at 2007-12-14 15:23 x
タンバタンさん こんにちは。
今日は14日だから娘さんの手術昨日だったんですよね。
手術後の経過はいかがですか。
ご自分で全て決めてきたと言う事は
よほど絶えられなかったんでしょうね。
早く良くなる事をお祈りいたしております。
お大事になさって下さい。
Commented by タンバタン at 2007-12-15 10:03 x
カズさん こんにちは。
子供が病気でも親は何もしてあげられません。
お蔭様で術後も 順調に経過しており 一先ず安心といったところです。
家に帰っても子供が一人いないと どうも洋裁、料理等する気力を失いました。健康が一番ですね。
お互い様、健康を維持して新しい年を迎えたいものですね。
ご心配いただきありがとうございます。
<< 亡き父親の霊 デビュー >>