タートルのベスト

寒い日が続きますので、なかなか洋裁が 手につきません。

ストーブの前で編み物をしていると うとうとしていまします。
 
娘に付き添って病院へ行くことが多かったので 手編みを少しずつしてました。

じっとしていると 心配になってくるので、待っている間、手を動かしていました。

濃紺のモールです。模様はダイア柄にしました。(あまり考えなくて済む柄です)

寒がりの私用にタートルにしてみたのですが、たっぷりしていてお腹やお尻が隠れるのでいい具合です。
d0086514_2205737.jpg

d0086514_2212173.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-12-23 22:03 | 編み物 | Comments(4)
Commented by at 2007-12-24 08:37 x
お嬢さんの手術、さぞ心配なさったことでしょう。
代わってやれないのは親として辛いものです。
そんな気持ちを紛らすために、ひたすら編まれたのでしょうか。
色や柄も素敵なベストが出来ましたね。

今は亡き義父の病院付き添いのあいだ、待合室で
カーディガンを編んでいたのを思い出しました。
Commented by タンバタン at 2007-12-24 12:13 x
凛さん こんにちは。
なにかしていないと 気持ちが 沈んでしまいそうでした。
お蔭様で術後の経過も良好です。いろいろと心配事は多いのですが、手編みだ洋裁だとストレスはうまく解消いています。
手軽に楽しめることがあるってことが幸せですね。
凛さん コメントありがとうございます。
Commented by のん at 2007-12-28 09:02 x
編み物もお上手ですね♪

ほんとに手仕事って気持ちが鎮まりますね。
私も父の入院中、毎日毎日クロスステッチをして病室で過ごした事を思い出します。

年末は寒くなるらしいので、タンバタンさんもお嬢さんもどうぞお大事になさってくださいね。
Commented by タンバタン at 2007-12-28 10:15 x
のんさん こんにちは。
私って きっと気持ちが貧乏性なんですね。何かしていないと落ち着かないのです。
じっとしていることより 手を動かしているほうが 余計なこと考えないですむので 気が楽です。
その結果が 完成したという感じですね。
年末年始 日本列島はかなり寒いようですので、十分お体ご自愛くださいね。巷ではインフルエンザも流行っているようです。
<< 御宿かわせみ 亡き父親の霊 >>