橋ものがたり

宮尾登美子著「天璋院篤姫」と藤沢周平著「橋ものがたり」を図書館から借りてきました。
篤姫の方は読み終わり、次は橋ものがたりを読んでいるのです。

面白くて ついつい 読みふけっているのです。

朝 起きられない理由はこんなところにあるのですね。

 洋裁も今 縫っている絣のコートは すそ上げでおしまいなのですが、本を読んでしまうと とまらないのです。

仕事を終えて、帰宅して ちょっとの自分の時間を洋裁と読書とで 満喫している毎日です。
d0086514_10241518.jpg

[PR]
by ezo05 | 2008-01-29 10:25 | その他 | Comments(2)
Commented by のん at 2008-01-30 01:16 x
こんばんは♪

『自分の時間を満喫』はとっても大事な事ですよね。
私はうまく使えていなくてあせっています(^▽^;)
編み針持つと本が読めなく、本を読むと編み針が気になり・・
これではいけないんですよね~

ちょうどそんな事を考えていたところです。

Commented by タンバタン at 2008-01-30 10:03 x
こんにちは のんさん。
両方一遍にできるといいのにねぇ。
私の場合、洋裁をしているときは、好きなCDを聞いたり、NHKのラジオ番組で朗読、歌謡ドラマ、ラジオ文芸館、ラジオ深夜便、日曜名作座等など聞いています。時には聞きながら感動のあまり 涙がでるときもあるんですよ。
 やりたいことたくさんあって 追いつきませんね。
<< 工業用アイロン 絣のコート >>