衿なしブレザー

春用の衿なしブレザーを縫っています。

総裏付きにして すべりをよくして着たいのです。

袖ができあがりました。一枚袖です。

明日は、表地と裏地を合わせる予定です。

裏は見返しに裏地も縫ってしまいましたのであまり時間はかからないのでは・・・・・

d0086514_22144519.jpg

[PR]
by ezo05 | 2008-04-01 06:06 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by のん at 2008-04-04 01:16 x
これからの季節にブレザーは重宝ですね♪
着る物は買うしか出来ない私ですが、衿無しってなかなか出会えません。
お色はベージュですか?
さりげなくてお洒落ですね。
Commented by タンバタン at 2008-04-04 10:15 x
のんさん こんにちは。
このブレザー色はベージュなのですが、薄い色ですね。
春は気温の変化が激しくて 昼と夕方では 気温の差が大きいものですね。そんなとき役に立つのではないかしら。
でも なかなか出来上がりません。
帰宅して 食事やかたづけで 最近は精一杯。歳ですかねぇ
Commented by カズ at 2008-04-06 21:03 x
春らしいブレザーが出来そうですね。
何かと主婦は忙しいので歳のせいでは無いと思います。

アンティックなミシン懐かしいですね。
我が家の昔の家にもありました。
中学生ごろに洋裁に興味がでて来て
母親にミシンの扱い方を聞いて自分で
動かしていたのを懐かしく思い出しました。

あの頃は足踏のタイミングが解らないのと
厚地を縫ったりで針が折れていたのだけしか
記憶にありません。
今までのミシンとアンティックミシンをどのように
使い分けてるんですか?
Commented by タンバタン at 2008-04-07 12:17 x
カズさん コメントありがとうございます。
今まで使っていたミシンやロックは 自分の部屋に置きっぱなしの開けっぱなしなのです。

アンティークミシンは 茶の間においてあります。主に雑巾縫い専用にしようと思ってますが、今縫っている衿なしブレザーは アンティークミシンで縫っています。調子いいんですよ。
始めは 足踏みのタイミングが うまくとれなくて調子がつかめなかったけど今は いい感じですよ。
うれしくてうれしくて 毎日喜んでいます。
<< 春むき パンツ アンティークミシン >>