秋冬用ブレザー

時間をかけて 丁寧にブレザーを縫っています。

やっと出来上がりました。

ピンクのブレザーです。

ふた付きのポケット、玉縁穴のボタンホール、ショールカラーの衿。

総裏にして パンピースをはり 肩パットとともにゆき綿もいれました。

最近 このゆき綿って売ってないので探しましたよ。

コート用はあるんですが、ブレザー用はなかなかみつかりませんでした。

袖山の曲線がうまくいったように思います。

こういうところちょっと時間をかけて作ってみました。

なんでもそうですが、洋裁も奥が深くて難しいものですね。勉強になります。
d0086514_14115122.jpg

d0086514_1412777.jpg

[PR]
by ezo05 | 2008-10-05 14:17 | 洋裁 | Comments(9)
Commented by キャロコ at 2008-10-05 23:00 x
タンバタンさん、こんばんは!
ワァ~ うっとりするぐらい綺麗!
まさにオートクチュールの仕上がりですね♪
生地もシャネルみたい~
袖山もばっちり~
すばらしいです (拍手)
Commented by タンバタン at 2008-10-06 10:03 x
なんでもそうなのでしょうけれど 一生懸命やればやるほど難しいものなんですね。
キャロコさん コメントありがとうございます。
生地はイタリア製なのですが 腕がいまいちです。
確かにインポートの生地は 染色といい 手触りといい申し分ないですが ちとお高い!
見合うだけの腕を磨きたいと日々研究しているのですが、思うようにはいきませんね。(笑)
でも 洋裁は 結構面白いので続けて縫っていきたいものです。
細~く 長~く ですね。
Commented by カズ at 2008-10-06 11:14 x
タンバタンさん  こんにちは
私も写真を見て直ぐにオートクチュールだと
思いました。肩山から袖口までの曲線が綺麗に出ています。
素人の私でも良さがわかりました。
どんどん腕を磨いてますます楽しい洋裁になりますように。
Commented by タンバタン at 2008-10-06 12:17 x
カズさん コメント有難うございます。
一年ほど前の話になりますが、カズさん 衿のつけかたについて質問されたことがありましたね。
其の時 なんだかぼんやりしていて正しく返事ができませんでした。
「左右のえりの幅は 少しかえるんですね」だったように思いました。
其の時、衿幅は 同じですよ なんて言ったように思います。
カズさんが言ってたように確かに幅が違うんです。
でないと前たての部分の厚みで左右対称にならないですね。
このブレザー縫っている時 ふっと思い出しました。
すみませんでした。
これからも よろしくお願いいたしますね。
Commented by カズ at 2008-10-06 20:06 x
こんばんは
大分前の質問だったのに気に留めていただいてて
ありがとうございました。昔、襟の型紙を見たときに
そう思ったんですよね。これですっきりしました
ありがとうございました。
Commented by boumama at 2008-10-07 14:11 x
タンバタンさんの努力の甲斐あって素晴らしいブレザーが出来つつありますね。
ピンクならこの色以外受けつけない!と、いいたいほど素敵な色・風合いです。インポートものは少々お高いけれど、買うことを思えば頑張れるぞ!そして、頑張ったぞ!
エライ!
Commented by のん at 2008-10-08 00:57 x
私もまず最初に・・『シャネルみたいだ!』って思いました。
お見事ですね!

いい素材に最初にハサミを入れる時はとても緊張されるでしょうが、やはりいい物はやりがいがありますね。
Commented by タンバタン at 2008-10-08 10:10 x
boumama さん こんにちは。
私もこのピンク色大好きです。
年代によってピンクの色具合が違ってくるんですがこの色は歳相応の色かなぁって思いますね。
歳を重ねると明るい色が着たくなるんですね。
自分がかわってきていることに最近気づきました。
少し高価な生地だとなんだか丁寧に縫ってしまいますね。
これも自分の性格なのでしょうか。なんでも丁寧に縫ったらよいのにね♪
Commented by タンバタン at 2008-10-08 10:21 x
のんさん コメントありがとうございます。
自分の気持ちの問題だと思うのですが、高価な生地だと慎重に丁寧に縫ってしまうのです。
なんでも慎重になって縫うことを心がけなくてはいけないですね。
値段によって縫い方が変わるなんて 「いやらしい性格」ですよね。

デザインは「シャネル」を意識したのではなくて 単なるスタンダードな上着なのですが そういわれるとそうかなぁなんて思います。
まだまだ修行が足りませんのです勉強していきますね。



<< 秋用パンツ 証明写真 >>