<   2007年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

真冬用スラックス

いつ購入したのかさえも解らないウール100%表示のついた生地がでてきたのです。
どうみても真冬用なのです。
 春がもうそこまで来ているのに真冬用ですか?と笑われそうなのですが、めげずに縫ってしまいましょう。
 生地屋さんの前を通ると 生地が私に声をかけるのです。
           この生地ならええのんできるんちゃう!
断る勇気の無い 気の弱い私がそこにいたのです。何点か購入してしまうのでした。
これからは 勇気をもって生地屋さんの前を通らないようにしよう!

           ↓ しるしをつけてポケットを縫ったところまでです。
d0086514_1471885.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-01-31 14:10 | 洋裁 | Comments(2)

忘れられた セーター

昨日、出てきたセーターを仕上げてしまいました。中途半端にして忘れられてしまったセーターです。なぜ そんなことになってしまったのか わからないのです。
自分の心をよ~く分析すると解ったわかった!
ひとつのことに一生懸命打ち込んでいるように思われがちですが、心の中では もう次のことに心が移っているのです。次は何作ろうか考えていると もう今のことを忘れてしまうのです。
これって痴呆のはじまりなのでしょうかねぇ。
d0086514_10285742.jpg

えりから肩にかけてあきをつくり ボタン4つで留めてあります。
裾と袖口は縄編みにしましたが ちっとも目立ちませんでした。こんな色の混じった毛糸って
模様いりませんでしたね。反省です。
画像の色はこっちの方が現物に近い色です。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-30 10:29 | 編み物 | Comments(2)

忘れられた セーター

整理整頓を心がけようとしたとたん、編みかけのセーターが出現したのです。
すっかり 忘れていたのです。確かに自分が編んだもので しかも 身頃と両袖がちゃんとありました。
  ここまで出来ているのにどうして仕上げなかったのでしょう。自分の性格を疑ってしまいました。(単にええ加減な性格)
 次に取り掛かることを考えているとそっちのほうに気をとられてしまい、忘れてしまうのでしょうか。 
 それとも若年性○○症の始まりなのでしょうか。心配になってきました。早速これを仕上げてしまいましょう。
d0086514_13534244.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-01-29 14:02 | 編み物 | Comments(0)

ガーンジーセーター 出来上がり

d0086514_13515571.jpg

長いこと時間がかかりました。
 夫のセーターと私のセーター 
出来上がりを一緒にしたかったのです。
夫のセーターと私のセーターを平行して編むと頭がこんがらがってきて 困りました。
 本に載っていたのは婦人用でしたので、身体の大きな夫のサイズに計算しなおしました。
夫のセーターは ちょうどよいサイズに出来たのですが、私のセーターはちょっと大きかったのです。
まぁ~これから先 痩せる事は無いのでこれでいいかぁ~。
 ええ加減なことですが、やっと出来上がったのです。
 
[PR]
by ezo05 | 2007-01-28 13:52 | 編み物 | Comments(0)

今年の目標

生地屋さんへ行くときまって何枚か買ってしまうのです。
これはスカートにいいなぁ・これはパンツかなぁ なんて結局は思ったとおり進まないのです。
そうこうしていると あれぇ~この生地何を縫うつもりで買ったのかしら?なんてことが本当に多いのです。
 在庫だけがどんどん増えてきているのです。
今年こそは一切買わないで在庫整理をする年にしようと決めました。毎日快適に暮らすには整理整頓。私の一番苦手なことです。
 時代が変化しています。シンプルに暮らすことこそ時代の流れに副った暮らし方ですね。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-27 16:31 | 洋裁 | Comments(3)

沖縄料理

今日は仕事で帰宅が遅くなってしまいました。
今晩のおかず 材料は買ってあったのですが、娘達と沖縄料理を食べに行く事になりました。
おっと・・・夫も早く仕事が終わったというのでいっしょにいけることになりました。いけないのは息子だけです。しょうかないなぁ。息子は別口で「友達もいっしょに食事にいきま~す}とメールがあったのです。
娘達もいつまでいっしょについてきてくれるのか・・・・。
 沖縄料理 おいしかったのです。
沖縄大好きな下の娘がいろいろと説明しながら注文をしてくれました。
 彼女は何度か沖縄に遊びにいっているのです。とても詳しく説明してくれました。
私がおいしいと思ったものは「海ぶどう」と「ダチョウのお刺身」でした。表現が上手く出来ませんがダチョウのお刺身は赤みでしかもあっさりした味です。お酢とお醤油でいただきました。
以前仙台でいただいた、馬の血管のお刺身も同じぐらいおいしかった事を思い出しました。
                     ↓ ダチョウのお刺身
d0086514_20251936.jpg

          ↓手前がゴーヤチャンプル奥左が紅芋の天ぷら 右が海ぶどう
d0086514_20311241.jpg

               ↓ ブタの耳のてんぷら
d0086514_2043656.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-01-24 20:26 | その他 | Comments(0)

もんじゃ焼き

大相撲観戦にいった時、浅草で「もんじゃ焼き」を初めていただいたのです。
お店の方が、焼き方から食べ方まで教えてくださいました。
関西のお好み焼きとも違い、おこげの香ばしさも混じってしっかりした味がついていて おいしかったのです。
 でもこのもんじゃ焼き、関西ではあまり流行らない気がします。何故って関西人は「いらち」ですからお好み焼きのように焼けてしまったものを自分のペースで食べる事に慣れていますので、おこげをつくって具とからめて食べるというプロセスを待ってられない気がします。
おこげが出来るまで待つのがシンキ臭いのです。
d0086514_1029656.jpg

 さて、休暇も終わり、仕事から帰ってくると夕食の一品が出来上がっていました。
下の娘と息子が共同で作ってくれた「えびのチリソース」です。あんまりおいしそうだったので一枚パチリ。
d0086514_9572485.jpg

下の娘と息子はお料理が得意なのです。実は私より断然うまいのです。私 負けてます。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-21 10:29 | 料理 | Comments(0)

大相撲観戦 両国にて

東京両国の国技館へ行ってきました。
大相撲観戦です。朝早い新幹線に乗って国技館へ・・・・・10時ごろ着いたのです。両国についたとたん びんつけ油の匂いがしてきました。おすもうさんの街ですねぇ 流石です。
国技館の中で「ちゃんこ」も頂いたのです。これは先着100名の方に振舞われるものでその日は「みそちゃんこ」でした。なんと先頭から5番目に並ぶことができたのです。最高に「おいしかった~」
そうそう 肝心の大相撲ですが迫力ありますねぇ~。朝青龍にはオーラがありましたよ。
やっぱり強い。安馬のがんばり 高見盛の一生懸命な心が伝わってきたなぁ。それと 普天王 かわいかった。 残念だったのは把瑠都の休場です。春場所では元気に戻ってくれることを期待しましょう。春場所は毎日足はこびまっせぇー
 それとほんの少しだけ足を伸ばしてみました。昨年暮れに生まれたかわいいプリンセスとご対面もできたのです。まだ2ケ月しかたっていないのに親戚の中で一番存在感占めているのです。かわいいからシャーナイナー!

今回の大相撲観戦は娘からのプレゼントでした。うれしいことです。二人でちょっとした小旅行ができました。
ここだけの話。親孝行な娘です。
d0086514_12255100.jpg

     
[PR]
by ezo05 | 2007-01-20 13:08 | その他 | Comments(2)

ガーンジーセーター 続き

今日1月17日は私の誕生日です。特別うれしいとも思わなくなった年齢ですが、慈しみ愛情の限りをつくして育てて頂いたものだなぁ~と両親に感謝する日でもあります。
3人の子供を授かってから特に両親の偉大さを感じるのです。
 さて、なかなか進まない編み物ですが、やっとこさ身頃だけ出来ました。
目の不揃いはご勘弁を!今日からお袖にかかります。
d0086514_10183041.jpg

明日は両国国技館での大相撲観戦に行ってきます。ちょっとしたお登りさん気分です。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-17 10:23 | 編み物 | Comments(3)

何かと忙しい日曜日

普段仕事を持っている私は、日曜日が非常に忙しいのです。
一週間の買い物を調達しなければならないのです。食料品はその都度購入するとしても日用品雑貨等いろいろ無いと不便なのです。
この日曜日は大相撲の中日でもあるのです。1時からテレビの前を陣取って衛星放送で観戦するのです。この観戦、長女(彼女の趣味は大相撲観戦)の解説付きなのでよくわかります。
今日はデーモン小暮閣下がゲストです。下手な親方の解説よりよっぽど鋭い解説をするので、今や超人気のゲストです。
そんなことで、編み物に身が入らないのです。明日からボチボチ編んでいきたいと思っています。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-15 09:53 | その他 | Comments(6)