<   2007年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

キムチジョン

我が家は晩酌派。
酒の肴をつくるのが楽しいですね。
 初めて「キムチジョン」を作ってみました。
牛乳と小麦粉が入るので、辛さが和らぎますね。あさりのむき身と豚肉、細ねぎもいれてあります。テンメンジャンをつけていただきました。
しっかりキツネ色になるまで焼いたほうが香ばしさもプラスしてどんどん箸がすすみました。
d0086514_10132485.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-28 10:16 | 料理 | Comments(0)

大島紬のコート 続き

コートを作成中ですが、なかなか作成時間がとれません。昨日はポケット片方だけでした。
ポケットやお袖等 対であるものはその日の内に作ってしまわないと消化不良を起こしたときのような気分です。
 でも 無理しないのがタンバタン流です。
しようが無いなぁ~もう片方は次回にしましょうということになりました。
いつもだと同じ布でポケット口を作るのですが今回はちょっと変えてみたのです。
ほんの少しの生地でできるので、模様のある大島とこげ茶の正絹と2色でポケット口をつくったのです。少しだけ目立ちますね。
d0086514_10124067.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-27 10:14 | 洋裁 | Comments(0)

大島紬のコート 続き

日曜日は大好きな洋裁を目いっぱいしたい日です。
しかし お天気が良いと、お洗濯やお掃除、普段出来ないことをしなければなりません。
さぁ~がんばるぞ~。
午後から始まりました。
前たて、えり付け、裏地と進みました。ボタンホールははと目穴にしようかと思っていたのですが、外注にださないときれいにならないので今回は玉縁穴にしました。

d0086514_10374381.jpg
d0086514_10375140.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-26 10:39 | 洋裁 | Comments(4)

映画鑑賞

昨夜は娘と二人で映画鑑賞しました。
実は抽選に当たった券だったのです。
原作: 三崎亜記 監督: 渡辺謙作 キャスト 江口洋介・原田知世
著者は、本作でデビューし一気に文学界の注目の的となった三崎亜記(男性です)
第17回小説すばる新人賞選考会で物議を醸し、多くの作家や批評家から絶賛されたました。
この映画、結末がはっきりつかめませんでした。でも深く考えさせられるところがいくつかあり平和ボケしている昨今、もっと生活を見つめなおす機会になりそうです。
こうして娘といっしょに映画に行けるなんて幸せです。
d0086514_10403724.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-24 10:41 | その他 | Comments(0)

チャプチェ

韓国料理のチャプチェを作ってみました。子供たちが韓国料理大好きなこととブログを見ていたらとってもおいしそうなのとで刺激されました。
作ってみたら韓国はるさめがもっちりしていておいしかったのです。
我が家の味としてはもう少し辛くてもOKでした。
d0086514_11504489.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-20 11:51 | 料理 | Comments(4)

大島紬のコート

やっと日曜日がきました。外勤をしていると日曜日が待ち遠しいのです。
 大島紬のコートに取り掛かっているのですが、思うように進みません。とりあえず今日は仮縫いまでして見ました。
用尺がやはり足りませんので、正絹の残り布を足しているのですが、これもぎりぎりなのです。あまりいろんな色を入れてしまうと まとまりがなくなってしまうような気がするのです。
プロの作家さんは 見事にいろんな色を使いますね。
 私は 発展的な色彩感覚が乏しいようです。(また一つ洋裁を通して自分が見えてきました)
d0086514_10234673.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-19 10:24 | 洋裁 | Comments(4)

花粉症用マスク

最近、花粉症が出て困ります。ヨーグルトを食べてもすぐには体質改善にならず、即効性の薬は怖い気がするのです。毎年 花粉症用マスクを購入して使用するのですが、気にいった柄がなく それならばということで作ってしまいました。
 昔、小さかった頃は (そんなに昔ではありません) どこの家でもマスクは作って使用していたように思うのです。(?)
残り布ですが、袋状にしてあります。中には市販されているものですが、備長炭が原料となっているフィルターをはさんで使うのです。もちろんガーゼも入っているのです。耳にかけるゴムも調節がきくのです。
今年は花粉症に泣かず、いろんな柄のマスクで遊んでみましょ!

d0086514_1652164.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-18 06:57 | 洋裁 | Comments(0)

大根のがっこ

秋田では お漬物の事を がっこ というのだそうです。
ラジオを聴いて初めて知りました。いろいろな説があるようですが、漢字で書くと「雅香」となるようです。
 大根を使ったお漬物ですがビールを加えてつけるそうです。分量が簡単だったので、早速つくってみました。ビニール袋に分量の調味料を加え大根を食べやすく切って入れておくだけです。
涼しい廊下などに置いといて、そこを通ったときビニール袋をひっくり返すぐらいでよくつかるそうです。なんだか私にぴったりのお漬物のようですぐに試してみました。
夕食の後から支度して、翌朝にはもう いい味に漬かっていたのです。
とってもおいしくいただきました。材料は大根、塩、砂糖、酢、ビールだけでした。
ちなみに大根2本、塩75グラム、砂糖180グラム、酢80cc、ビール200ccです。
d0086514_9521938.jpg

大根はあまり薄く切ってしまうと歯ごたえが無いので大きめにザクザクと切ってつけてみました。シャリシャリ ポリポリとした歯ざわりがたまりませんでいた。
[PR]
by ezo05 | 2007-02-17 10:00 | 料理 | Comments(0)

大島紬のコート

知人より大島紬を頂いたのです。半分は綿を入れて、半纏にしたそうです。
残った半分を洗い張りしていただきました。絹の光沢がなんと美しいのでしょう。
あれこれ考えたあげく 春に着る少し長めのコートにしてみようということになったのです。
コートにするにはほんの少し用尺が足りませんので、以前作ったコートの残り布(正絹)と合わせてみようと思います。裏地はやはり正絹でエンジの着物があったのでそれを使うことにしました。
 さて、どうなるでしょうか。
画像では紺系に見えるのですが、実際はこげ茶系の色合いです。蛍光灯の下でとった画像は実際と随分違って見えるのですね。
d0086514_1022955.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-16 10:17 | 洋裁 | Comments(0)

1個の毛糸 NO.2

たった1個の毛糸を使って、靴下を編んでいます。つま先から編んでいるので、どこまで編めるのか楽しみでした。
 やっと出来上がりましたので、UPします。
案外編めるものですね。つま先から編んでいくと毛糸の残り具合を調節できますので便利です。
 
d0086514_12285942.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-15 10:06 | 編み物 | Comments(0)