<   2007年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

つぼみ

今年もいよいよ 最後の一日になりましたね。
我が家の玄関前にある「金のなる木」に つぼみがつきました。
まだ硬いのですが今朝、みつけました。こんな寒い日は 外に置いておくのがかわいそうになってきます。
「金のなる木」に花が咲くと なんだか いいことがありそうです。

今年最後の日だというのに 息子が風邪をひいて 40度近い熱があります。
大学にバイトに遊びにと結構忙しいスケジュールだった彼にとって身体を休める機会をもらったのでしょう。お正月はゆっくり休養をとって、新しい年に向かってもらいたいものです。
身体こそ大きくなりましたが、私にとっては まだまだ「つぼみちゃん」です。
家族そろって迎える年末年始。これ以上の幸せはないですね。

一年間 ブログをみてくださり ありがとうございます。皆さんから たくさんのコメントをいただき生活のエッセンスになりました。来年もみなさんの良い一年になりますように祈っております。

d0086514_1021621.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-12-31 10:23 | その他 | Comments(2)

御宿かわせみ

自分の部屋が寒いのでつい お布団に入ってしまいます。
茶の間にいるときは 炬燵に足をいれて 「編み物&居眠り」

年末で忙しいのに 帰宅すると 気が緩むのでしょうね。

少し前の作品ですが 平岩弓枝さんの 本をよんでいます。
気がつくと午前1時2時になってしまうのです。

23日、24日と出勤だったので 少し疲れてしまいました。今晩は早く休むことにしましょう。

明日から また1週間が始まりますね。
d0086514_21261030.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-12-24 21:27 | その他 | Comments(4)

タートルのベスト

寒い日が続きますので、なかなか洋裁が 手につきません。

ストーブの前で編み物をしていると うとうとしていまします。
 
娘に付き添って病院へ行くことが多かったので 手編みを少しずつしてました。

じっとしていると 心配になってくるので、待っている間、手を動かしていました。

濃紺のモールです。模様はダイア柄にしました。(あまり考えなくて済む柄です)

寒がりの私用にタートルにしてみたのですが、たっぷりしていてお腹やお尻が隠れるのでいい具合です。
d0086514_2205737.jpg

d0086514_2212173.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-12-23 22:03 | 編み物 | Comments(4)

亡き父親の霊

遠い故郷で母親といっしょに暮らしいる弟は 亡き父によく似てきました。

親子ですので 当たり前のことですが ちょっとした仕草など 「あれっ!」と思うときがあります。

今日 久しぶりに母に電話をしました。

娘の手術も無事終わり、回復に向かっているので はじめて手術のことをはなしたのです。

余計な心配をかけてはいけないと思い 今になったのです。

娘が入院した12月12日は亡き父の誕生日でした。

夕方、母の住んでいるところは雨降りだったそうです。

もうそろそろ日が暮れようかという時間に ふう~っと 誰かが玄関から入ってきた気配を感じたそうです。

弟が帰宅したのだと思い、声をかけて見てみると こちらを振り向いたのだそうです。

照明をつけて見渡しても 誰もいない。

瞬間でしたが確かに見た!というのです。

後姿が私の弟に良く似ていたというのです。気持ちを落ち着かせるため 仏壇にむかい手を合わせ 亡き父としばらく話をしたと言っていました。

娘の手術の話をすると 「お父さん 心配してくれてたんだね」と その時の不思議な体験を話してくれました。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-15 22:16 | その他 | Comments(2)

娘の手術

5,6年前から 首の痛みを感じていたらしいのです。

じっと辛抱してきたけれど もう辛抱できなくて手術をしてもらうことになりました。

予防注射も 嫌いで避けて通ってきた子です。

自分で病院へ行き 入院も予約してきました。

今日 入院で明日手術をしていただきます。

余程痛かったのに違いありません。

娘が自分で決めたことですから 何も言うことはないのですが、変われるものなら かわってやりたい気持ちです。

こんなとき 何か気持ちが落ち着くおまじないがあるといいのになぁ。

本日 12月12日は 私の亡き父の誕生日です。あっ そうそう担当医の名前が私の祖母の名前と同じでした。

車を運転して病院から帰宅途中 どうということもないのに 大きな看板が目に入りました。

それは 実家の苗字が大きく書いてある看板でした。

ご先祖様もきっと娘の手術を見守って下さっているに違いないと こんなときだけ信仰心に芽生えた一日でした。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-12 16:15 | その他 | Comments(2)

デビュー

一昔前のことですが、テレビのCMに 出たことがあります。

こんな私ですが、半年間 CMが 流れました。(ローカルですが)

いろんな方に声をかけていただき、感謝しています。

今度は 夫が ラジオのトーク番組で 自社の宣伝をしました。

夫は 初体験なので 私の方が心配でしたが 後日、放送を聞いて驚きました。

理解しやすく 興味をそそるような宣伝だったのです。

案外、この世界に向いているのでは・・・・・・・・

 凄く楽しかった。と言って 夫が話してくれました。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-12 10:56 | その他 | Comments(0)

バイヤス処理

オートクチュールお仕立ての場合、ロックミシンは使いません。

脇もすそも処理は バイヤスで包みます。今まで ロックミシンで処理していたのですから面倒でしょうがないのです。

でも きちんと仕立てるには そうするのですね。

包む幅も脇なら3ミリと決まっているのですが 私が縫うとどうしても5ミリになってしまい 何度もやり直りしています。

同じところから 脱出できないでいるのです。

些細なところですが、本年度中にクリアしたいと 自分に時間制限してみました。

なんでもダラダラしていると 締りがないですものね。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-11 10:52 | 洋裁 | Comments(0)

目からウロコ

洋裁の製図科に入学して だいぶ解ってきました。

オートクチュールの勉強もあり 時間的にも 大変なのですが楽しくてならないのです。
もっと早く入学していたらよかったなぁ~。

教えてもらうことが 新鮮です。

今まで他の教室で習ったことと 全く違っていて 理屈が通っているのです。
ひとつひとつ 納得です。

何年もの間、いろいろと洋裁をしてきたのですが、基本の違いでこうも違いが出てくるものかと なかば自分にあきれるほど 解ってきました。

もっともっと 楽しんで洋裁をしていきたいものです。
[PR]
by ezo05 | 2007-12-06 10:54 | 洋裁 | Comments(6)

ウールのパンツ

最近、スカートをはくことがなくなりました。
 
超寒がりのせいです。ウールのパンツを作っています。

なかなか 進みません。

途中経過ですが、UPしてみました。

オレンジ色の生地ですが、ちょっと おさえた感じです。
ちっとも 派手さはないのですが、素敵な色ですよ。
d0086514_22145484.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-12-01 22:21 | 洋裁 | Comments(4)