<   2012年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

挑戦

我が家の娘 来月行われるある「大会」の司会を仰せつかったのです。

おとなしくて兄弟喧嘩もせず 静かな会話しか聞いたことのない私ですので

「えっ!うそー?なに~それ~?」

娘には失礼なのですが「なぜ?」頭の中が??????です。

当の本人はやる気満々

娘曰く「挑戦することってワクワクするなぁ」

「へぇ~この子そんな一面があったのか」ええこっちゃ。やんなはれ

そんなわけで当日着る服を縫うことになりました。

それぐらいしかできない私ですので。

一応 デザイんを書いてみたのですが派手にならず 地味すぎず 可愛く。

難しいなぁ

カジュアルな服で良いのだそうです。

どうなるのでしょうか。
d0086514_21362691.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-28 21:36 | 洋裁 | Comments(2)

母のニット

ニットの生地少し残ったので母のベストを縫ってみました。

同じ着るのならニットとベスト揃いだとおしゃれですね。

ベストは少し大きめに。

ボタンは在庫です。

裏にグレーのウールをつけて暖かくしてあります。

気に入ってくるれると嬉しいのですが。
d0086514_204453100.jpg

          ↓ 裏は薄いグレーのウール
d0086514_20452091.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-28 20:46 | 洋裁 | Comments(0)

母のニット

高齢の母が少しでも脱ぎ着しやすいようにニットで作ってみました。

皆さんのお世話をいただかないといけない母ですので迷惑をかけないように。

今回はコンシールファスナーで前あき。

母の好きなピンク系の落ち着いた色合い。

衿がないと気に入らない母ですのでそのへんはクリアしたかな。

手首も細くなってきて既製服だとちょっと空きすぎなのです。

体に合った服を着て元気で居てほしいなぁ。

ちょっとだけ生地が余ったのでベストも揃いで縫っています。
d0086514_10315710.jpg

d0086514_10322890.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-28 10:33 | 洋裁 | Comments(2)

母のニット

少しずつ進んでいるニットです。

衿と前ファスナーがつきました。

洗濯回数が多いと思うので裏の処理はパイピング

前ファスナーはコンシールファスナー

後は袖付と裾の処理で出来上がりです。

d0086514_6392887.jpg

     ↓肩の裏処理もパイピング
d0086514_6395632.jpg

     ↓コンシールファスナーの裏もパイピング
      何度縫っても課題の多い箇所です
d0086514_6402276.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-18 06:42 | 洋裁 | Comments(2)

母のニット

ホームでお世話になっている母ですがこのところ着替えもままならぬようすです。

そんな母が着やすいようなニットを縫い始めました。

外勤している私ですので朝のちょっとした時間しか縫うことはできませんが

喜んでもらえるようなものを作っています。

初めに衿を作ってみました。

衿がないと嫌がる母ですので今回はショールカラーにして

ちょっと可愛らしく。

d0086514_6435384.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-16 06:43 | 洋裁 | Comments(2)

絣の洋服

10月6日、7日、8日と仙台の実家へ行ってきました。

やっぱり仙台はいいところです。

母の様子と弟夫婦の新居を見せてもらいました。

いいですねぇ 新しい家って。便利なものがいっぱい。

我が家とは雲泥の差です。

母も今のホームが安心なのか穏やかな顔をしていました。

そんなわけでちっとも進まないでいた絣の洋服がやっとできました。

有り合わせの絣ですので変更すること数回。

前ファスナーにして着やすくしてみました。

衿はちょっとマフラーみたいですが遠くから見ると

手ぬぐいを巻いた働き者のおばさんみたいです。

後ろには取り外し自由なブローチ感覚の飾り物

どんな場面でも使えそうです。

やっと出来た絣の洋服です。

次は母の介護用服を縫う予定です。

既製服では少し体が小さくなってきた母ですのでプレゼントしようかと
d0086514_1703495.jpg

d0086514_171418.jpg

これは男物の羽織紐です女物に比べて少し長いため使い勝手がいいみたい。

組紐ですのでしっかりしています。
d0086514_1714028.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-14 17:06 | 洋裁 | Comments(4)

絣の洋服

着物の生地で洋服を縫うとその度少しずつ端切れが残るものです。

そんな生地を寄せ集めて洋服を縫っています。

絣系統だけを集めて縫っているのですがデザインがその都度変更になり

製図を引き直しています。

自分の洋服なので何度でも引きなおしてもOKです。

これは衿の部分

きっと遠くからみたら「首に手ぬぐいを巻いて気合の入った人がこちらへ来る」みたいに

見えるのでしょうね。

でもいいのです。

今回こんな衿にしたかったのです。

衿の先に大きめの一つボタンです。

玉縁穴3センチ。
d0086514_2221613.jpg

d0086514_223817.jpg

[PR]
by ezo05 | 2012-10-04 00:00 | 洋裁 | Comments(0)