わずかな生地で済む

たった1メートルの生地で半パンツとTシャツができるんですね。

いつもはリメイクの服ですが今回1メートルずつ購入

2歳の孫の洋服

半パンツとTシャツそれぞれ縫ってみました。

生地は少なくて済みますが手間は大人といっしょですね。

d0086514_13422300.jpg
d0086514_13423463.jpg
d0086514_13424803.jpg


別袖にして前は少し開けてあります。

d0086514_13430063.jpg


※よろしければポチッと押してください。



にほんブログ村

にほんブログ村


[PR]
by ezo05 | 2018-05-05 13:44 | 洋裁 | Comments(4)
Commented by カズ at 2018-05-05 21:28 x
小さいお子さんの洋服は何枚有ってもすぐ汚れるので
重宝しますね。
保育園の送り迎え
すがりつく子供の指の力が伝わって来る
様子がわかります。
タンバタンさんのいいお婆ちゃん振りが
伝わって来ました。
Commented by パッサカリア at 2018-05-05 23:10 x
タンバタンさん、こんばんは。
↓のお洋服の、ポケットで隠してしまうという方法、いいですねえ~~。真似させてください。
Commented by タンバタン at 2018-05-06 11:42 x
気持ちがわかるので涙が出そうでした。
カズさんコメントありがとうございます。
やっとママも元気になっていつも通りみたいですよ。
安心です。
何枚あってもいい洋服。保育園ではスカートはダメなんです。パンツとシャツのみ。それもニットものだけなんですね。着替えがしやすいのでしょうね。
Commented by タンバタン at 2018-05-06 11:52 x
再利用の時どうしても模様が邪魔になる時がありますね。
バッサカリアさんコメントありがとうございます。
上手く使えるときはいいのですが、避けられないときは蓋をして隠してしまいます。
どんどんリメイクして着てもらいましょうね。
いよいよ使えないときは玄関のたたきを磨いて処分したり自転車を磨いて処分します。
無駄のない暮らしをしてみたいものです。
私どうも「無駄」が多いのです。

<< 猿も木から落ちる 二度目の花を咲かせます >>