カテゴリ:洋裁( 797 )

真冬用スラックス

真冬ですが、ぽかぽかして気持ちのいい日が続きます。それなのに真冬用スラックスを縫っているのです。
 単に在庫整理にかかっているだけですが。
やっと出来上がったのです。暖かいと 今さら という気になってしまい、洋裁に身が入らない状態です。
そんな思いでやっとです。しかし これは来年までお蔵入りです。
d0086514_1355611.jpg

d0086514_136812.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-02-07 13:07 | 洋裁 | Comments(2)

真冬用スラックス

いつ購入したのかさえも解らないウール100%表示のついた生地がでてきたのです。
どうみても真冬用なのです。
 春がもうそこまで来ているのに真冬用ですか?と笑われそうなのですが、めげずに縫ってしまいましょう。
 生地屋さんの前を通ると 生地が私に声をかけるのです。
           この生地ならええのんできるんちゃう!
断る勇気の無い 気の弱い私がそこにいたのです。何点か購入してしまうのでした。
これからは 勇気をもって生地屋さんの前を通らないようにしよう!

           ↓ しるしをつけてポケットを縫ったところまでです。
d0086514_1471885.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-01-31 14:10 | 洋裁 | Comments(2)

今年の目標

生地屋さんへ行くときまって何枚か買ってしまうのです。
これはスカートにいいなぁ・これはパンツかなぁ なんて結局は思ったとおり進まないのです。
そうこうしていると あれぇ~この生地何を縫うつもりで買ったのかしら?なんてことが本当に多いのです。
 在庫だけがどんどん増えてきているのです。
今年こそは一切買わないで在庫整理をする年にしようと決めました。毎日快適に暮らすには整理整頓。私の一番苦手なことです。
 時代が変化しています。シンプルに暮らすことこそ時代の流れに副った暮らし方ですね。
[PR]
by ezo05 | 2007-01-27 16:31 | 洋裁 | Comments(3)

懐かしいお人形さんごっこ

明けましておめでとうございます。
穏やかなお正月をお迎えの事でしょう。今年も楽しくブログ続けたいと思っております。
どうぞ覗いてみてください。よかったらコメントもお待ちしております。
さて、本日元旦は夫の実家へご挨拶にいってきました。
夫の兄弟、姪,甥がやってきます。みんなの顔をみて、今年の元気をもらってきました。
先日2歳になった姪の子供へお土産を作ってみました。
白いわんちゃんをおんぶする「おんぶ紐」
白いわんちゃんの「おぶとんと枕」
昔々タンバタンも遊んだのです。みなさん、お人形さんごっこしませんでしたか。
作りながら昔の事を思い出して懐かしくなってしまいました。
今の若いお母さんは「おんぶ紐」なんて使わないわね。

d0086514_20202377.jpg

d0086514_20234750.jpg

d0086514_20284417.jpg

[PR]
by ezo05 | 2007-01-01 20:13 | 洋裁 | Comments(4)

紬のコート フード付き

今年は暖冬だということですね。
寒さに弱いタンバタンは大助かりです。小春日和の街中をこんなコートを着て、ゆっくり歩きたいのですが現実は忙しくて自転車飛ばして走り回っているのです。
理想と現実のギャップありすぎです。
紬でコートを作ってみました。頂き物の紬の反物と赤のチェックの反物をあわせてみました。
それぞれ1枚でも着ることが出来ます。2枚合わせてちょっとだけ見える裏になった色も楽しいと思ったのです。
年末、忙しくてなかなかミシンに向かう事が出来ませんがほんの少しでもストレスをためないようにしたいですね。
d0086514_8424718.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-12-26 08:44 | 洋裁 | Comments(4)

盗難防止策

自転車の盗難が多発しています。
我が家でも子供たちの自転車がもう6台は盗難に遭いました。子供の自転車とはいっても自転車自体は成人用の自転車です。
不思議なのですが、第一子が生まれた時、実家の両親からプレゼントしてもらったブリジストンの真っ赤な自転車は今だ現在です。24年目です。
今、息子が大学から駅まで乗っているすぐれものです。
去年から私用ですが、電動自転車を購入したのです。これは通勤用なのです。
とはいえ、家から会社まで300メートルほどなのです。買い物を積んで走るためのものです。
防水加工のしてある生地でカバーを縫ってみました。出来上がってみるとちょっと派手かなぁ~。ちなみに以前は白と黒のゼブラ柄でした。
地味好みだったタンバタン、環境の変化でしょうか少し派手好みになってきたようです。
派手にしておくと案外盗難に遭わないのです。
d0086514_10273715.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-12-24 10:37 | 洋裁 | Comments(0)

MY  チョットバック

同じようなバックがつづきますが、自分用バックもついでにつくってみました。
帯の残りで作ったのですが、どうしても足りないので、黒の合皮もつかってみました。もちろんベルトも合皮です。
持つには若干派手かなぁ~。エーカァー普段地味な私だものなぁ~
d0086514_737414.jpg


d0086514_7372152.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-12-23 07:38 | 洋裁 | Comments(2)

笑ってください

超寒がりのタンバタン。こんなものをつくりました。どうぞ笑ってください。
小さめなマフラーなのです。
首のうしろになる所にポケットをつけてカイロの小さいのを入れるのです。
どうしたことでしょう。肩こりがスーッとほぐれてくるのです。
表の赤い布は以前使った雨コートの残り、裏はノースリーブのワンピースの残りでこれはつむぎです。
決して、大きなカイロを入れてはいけません。重みでスカーフのラインがずれてきます。また、低温やけどをしてしまいます。
くれぐれも小さなカイロを使いましょう。

d0086514_21255260.jpg

d0086514_2128179.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-12-20 21:26 | 洋裁 | Comments(3)

うれしいプレゼント

洋裁が大好きな私のところへプレゼントが送られてきました。
箪笥の中で眠っていた着物が遠くの故郷 叔母のところからやってきたのです。
うれしくて眺めているのです。夢が広がるのです。
もったいないことなのですが、何か洋服にしておきたいのです。さて、どんな形にできるでしょうか。腕と相談です。
d0086514_8435279.jpg

[PR]
by ezo05 | 2006-12-16 08:44 | 洋裁 | Comments(2)

帯でつくるバック

d0086514_894520.jpg
d0086514_861657.jpg


帯でつくるバック。つづきです。
名古屋帯を表にして、裏は色大島の残りを使いました。開閉はバネで簡単にできるアタッチメントを購入したのです。
今、便利なものが数多くあるのですね。感心してしまいました。あぁ~~ベンリ~~。
これもプレゼント用に作っているのですが、使っていただけるか心配です。
ベルトは名古屋帯の残りを取りました。
小さめなバックです。
[PR]
by ezo05 | 2006-12-14 07:58 | 洋裁 | Comments(2)